沖縄/慶良間諸島/渡嘉敷島の阿波連ビーチ周辺のご案内

TOPへ戻るTOPへ戻る

渡嘉敷島自慢のビーチ

阿波連ビーチ

慶良間諸島を代表するビーチの一つ。渡嘉敷港で船の到着にあわせて待っているバスやタクシー、民宿送迎車で10分。渡嘉敷島の南西にあり東西に長く800mの美しい弧を描いています。浜は、珊瑚のかけらで出来ており一面真っ白で美しい。初めての観光客は、海の透明度と魚の数の多さに驚くでしょう。ビーチシュノーケルでエントリーすれば可愛い熱帯魚があなたを取り囲み運がよければ、ニモや海亀に出会えるかもしれません♪

目の前の無人島(ハナレ島)にガラスボートやバナナボートで渡るとさらに透明度は増してゆきます。ここは、体験ダイビングやボートシュノーケルにも使われる「キンメの根」というポイントがあり、シュノーケリングスキルのある人は存分に楽しめます。世界屈指沖縄ナンバー1の透明度を持つ海が作り出す青色を 『ケラマブルー』 と呼び、この青さに包まれるために世界中からダイバーが集まるのです。

阿波連ビーチ沖では、バナナボートやシーカヤックなどのマリンスポーツを楽しむことができます。あまりにも透明度が良く、海底まで見えるから浮遊感は、バツグン!渡嘉敷島のビーチでしか味わえない 醍醐味です。また、阿波連ビーチ近くの高台からから見る夕日は、見る人のため息を誘います。「ただ落ちていく夕日を眺める」 そんな贅沢な時間の使い方も渡嘉敷島ならではです。

ハナレ島 阿波連ビーチ 夕日 盛夏の阿波連ビーチ

阿波連地区

阿波連ビーチがある阿波連地区は、民宿やペンションなど宿泊施設が立ち並び島民250人ほどが住む観光業の地区です。沖縄本島北部や八重山地方と違い戦争の被害を受けているので、古い建物は少なく多くは戦後に建てられました。コンビニ代わりの商店が一軒あり、そこで はポーク卵おにぎりなどの軽食や飲み物、お菓子、日焼け止め、氷、釣り用品など旅行者が必要なモノは一通り揃っています(営業時間7:00~21:00 年中無休)。阿波連ビーチ周辺には、食堂や海の家、カフェ、バーなどの飲食店やパラソル、シュノーケルグッズなどをレンタルできるお店があり シーズン中は観光客で賑やかです。阿波連ビーチ周辺でのお食事ガイド

阿波連ビーチ入り口のキャンプ場受付棟前にロータリーがあり渡嘉敷港へ向かうバスやタクシーが定期船の出発にあわせて発車します。また周辺の民宿や海の家、シーカヤックショップ、キャンプ場内で有料シャワー(温水500円、水のみ300円)やロッカーがあるのでこちらをご利用下さい。濡れたままでのバスやタクシーはご利用になれませんのでご注意ください。

駐車場のご案内
レンタカーや自家用車で阿波連ビーチに向かわれる方は、阿波連集落に入ってすぐ商店の前の道を右折して下さい(看板が出ています)。突き当たりにオートキャンプ場がありますのでそちらに駐車してください。集落内は、全面路上駐車禁止です。
飲酒後の遊泳禁止
阿波連ビーチ周辺では、飲食店や商店でビールなどのアルコールを提供していますが、飲酒後は絶対に遊泳しないで下さい。また、阿波連ビーチを含む慶良間海域の国定公園制定後は、ビーチでの飲酒も禁止されることが予想されます。楽しい旅行にするためにもルールをお守り下さい。

渡嘉敷港と阿波連ビーチを結ぶ定期バスの詳細はこちら

集落内商店 阿波連地区 照山から阿波連地区を見下ろす
    
TOP 料金・宿泊について 島へのアクセス コテージご予約フォーム
渡嘉敷島について 島で遊ぶ コテージ内部・間取り図 About us コテージご予約状況
島の地図 島で食べる コテージ周辺 沖縄へ卒業旅行 ゲストの写真ブログ
阿波連ビーチ 島で買う 備品一覧 リンク 管理人 ブログ
渡嘉志久(とかしく)ビーチ 島内観光ガイド レンタル品・ツアー案内  サイトマップ 沖縄ペンション
ハナレ島(シブガキ島) FAQ
その他のビーチ